FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キス魔な彼女と草食系僕二十二話

時計を見るといつの間にか5時を過ぎていた。

1時を過ぎた頃から宿題を始めたから、もう4時間も勉強してることになる。

「勉強を教えろ」と言ってきた正岡はバンドの打ち合わせのために帰宅、京極もトイレに行ったきり戻ってこない。

つまり、今僕は億川さんと二人きり、ということだ。

部屋の中では会話はなく、ただ文字を書く音しかしない。

ふと視線を感じて億川さんの方を向くと、億川さんは顔を赤くして俯いてしまう。

ひたすらに気まずい空気が流れる。

早く戻って来い、と京極に向かって念じていると、億川さんが話し掛けてくれた。

「あ、あの‥‥ア、アルバムとか、ありますか?」

「アルバム? 何のですか?」

「え、えっと‥‥九重君の写真が載ってるやつです。見せて‥‥もらえますか?」

「いいですけど‥‥何でですか?」

「京極君に‥‥二人になって気まずくなったら昔の写真を見せてもらったら話のタネが出来るって‥‥」

そこまで考えるくらいなら、最初から二人きりにしないでくれ、京極。

「ダメ‥‥ですか?」

「別に構いませんけど‥‥昔の、ですよね。ちょっと待ってて下さい」

僕はそう言って立ち上がって本棚から数冊アルバムを取り出す。

「はい、どうぞ‥‥卒業アルバムとかは別のところにあるんで、本当に昔のなんで、面白くはないですけど」

そう言って億川さんにアルバムを手渡して億川さんの隣に座る。

億川さんは「あっ‥‥」と小さな声をあげ、少し顔を赤くして、僕から視線を逸らしてアルバムの表紙を見続ける。

そんなに避けられるほど、悪いことしたかな、僕‥‥

もしかして、学校に広まった噂(億川さんをいじめるとその分酷い目に遭う)を広めたのが僕だと思っているんだろうか‥‥?

「見ないんですか、アルバム」

「え‥‥あ、み、見ます!」

僕が訊くと億川さんは慌ててページをめくり始める。

「うわっ可愛いですね! これ、九重君ですか?」

そう訊く億川さんの視線はこっちを向くそぶりさえない。

「はい、そうですよ。隣にいるのが泪です」

僕が見せたのは3歳くらいの頃から小学生の時までのアルバムだった。

「お二人共凄く可愛いですね!」

億川さんはこれまで一番の笑顔で僕に言う。

「億川さんって、子供好きなんですか?」

「はい、大好きです!」

億川さんの顔が今までで一番いきいきしている。

「九重君の隣の‥‥泪さんじゃない女の子は誰ですか?」

「あ、その子は親戚の子で‥‥もう転校しちゃいましたけど、この町にいた時は近所に住んでたんですよ」

「そうなんですか」

億川さんはそう言ってさらにアルバムをめくる。

「泪さんやその親戚の人ばかりで‥‥京極君も正岡君も五十嵐君も全然写ってないですね」

「まだこの時そんなに仲良くなかったですから‥‥友達この二人くらいしかいなかったんですよ、僕」

「じゃあ‥‥私と、似てますね」

億川さんはそう言うと少しだけ切なそうな笑みを浮かべる。

「だから‥‥なのかもしれません」

「え?」

「似てるから‥‥九重君になら何だって話せて‥‥九重君はどんなことでも受け止めてくれそうな気がするのかも‥‥しれません」

億川さんはそう言うとさらにページをめくり、「あっ‥‥」と言って顔を少し赤くし手を止める。

そのページにあった写真は、全部泪が僕にキスしてる写真だった。

「こういう写真もあるんですね‥‥」

「こ、これは! 母親が勝手に撮った写真で‥‥その、こんなのばっかりな訳じゃ‥‥」

「‥‥でも後ろの写真‥‥その‥‥キス、してるやつしかないですけど‥‥」

億川さんはアルバムの後ろのページを覗き込むようにして見る。

「それは‥‥泪が撮る時に絶対にキスするから‥‥」

僕が言い訳がましくそう言うと、億川さんは顔を赤くしたまま言いにくそうに僕を見た。

「えっと‥‥五泉さんは‥‥この時から‥‥その‥‥」

「キス魔になったのは、確かこの頃でした」

僕が答えると億川さんは少し躊躇するように黙ったけど、もう一度僕を見て聞いた。

「何で‥‥五泉さんは‥‥その、キス魔に‥‥なっちゃったんですか?」

「キス魔になった理由‥‥」

泪がキス魔になった理由‥‥

それは‥‥
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

織田一菜&K

Author:織田一菜&K
サイト「小説家になろう」様で小説を書いています。

ぜひ遊びに来てください


このサイトは主にオリジナル小説をだらだらと書いていくサイトです。

お暇なかた、ぜひお読みください

小説家になろう様(自分のユーザーページ)
http://mypage.syosetu.com/4391/

twitter
http://twitter.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加させていただきました! みなさんよろしくお願いします!! ↓のバナーをポチっとお願いします!!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。