FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キス魔な彼女と草食系僕三十一話

中間考査が終わり、学校全体が体育祭に向けて動き始めていた。

「それじゃあ行ってくるけど‥‥あんまり他の人といちゃいちゃしないでね」

放課後、泪がいつも通りに僕にキスをすると、不安そうに僕に言う。

「しないよ」

「本当に? その、億川さんとか‥‥」

「何で億川さんといちゃいちゃするんだよ」

億川さんだって相手くらい選ぶと思う。

今なら選び放題だし。

「ならいいんだけど‥‥私以外といちゃいちゃするの禁止だからね!」

「はいはい」

最近泪は同じことを(他人といちゃいちゃするな)事あるごとに言ってくる。

そんなに心配しなくても僕の泪への気持ちは変わってないから‥‥とは恥ずかしくて言えない。

「はいは一回!」

「はーい」

僕がそう答えると泪は満足そうに笑う。

「じゃ、行ってくるね!」

泪はそのまま走って廊下に出てった。

「廊下走るなよ‥‥」

「元気ですね、五泉さん」

いつの間にか僕の近くに来ていた億川さんが呟く。

「いつものことですけどね」

「楽しくていいじゃないですか」

僕が溜息をつきながら言うと、億川さんは僕に微笑みながら言う。

「まぁ‥‥そうですけど」

僕はそう言って立ち上がる。

「どこか行くんですか?」

「図書館ですけど‥‥億川さんも行きませんか?」

僕がそう言うと億川さんはなぜか顔が少し赤くなる。

「いいんですか?」

「いつもそうじゃないですか」

といっても、最近は滅多に会わなかったけど。

「そ、そうでしたね!」

億川さんは慌てた様子で言う。

億川さんはゴールデンウイークの時みたいに顔を背けるということはしなくなったけど、最近は僕と話す時に顔を赤らめたり慌てたりするようになっていた。

どうしたんだろ‥‥?

まさか僕に惚れてるなんて‥‥ことはないか。

自惚れ過ぎだな。

「じゃ、じゃあ行きましょうか!」

億川さんはそう言って荷物を持たずに走りだそうとする。

「億川さん、荷物!」

「あ、す、すいません!」

億川さんはすぐに自分の席から荷物を取った。



「億川さん?」

図書室に行く途中、後ろから億川さんが誰かに呼び止められた。

後ろを振り向くと、中等部の服を着た長い黒髪と白い肌を持つ、凄く綺麗な人が立っていた。

「三十木(みそぎ)さん、どうしたんですか?」

「別に用はないんですけど‥‥その人が噂の彼氏ですか?」

三十木さんと呼ばれた人は無表情で億川さんに訊く。

「ち、違いますよ! ただの友達です!」

億川さんが慌てた様子で否定する。

そんなに強く否定しなくてもいいのに‥‥

「そうですか」

三十木さんはニコッともせずに億川さんに言い、僕の方を向いた。

「初めまして、三十木時雨(みそぎしぐれ)と申します」

三十木さんは礼儀正しくお辞儀する。

『三十木』‥‥

「あ、僕は‥‥」

「九重翔太先輩、でしょう? 遥さんから色々聞いてますよ」

「京極から‥‥?」

ってことは‥‥

「体育祭の準備、よろしくお願いしますね」

三十木さんは億川さんに無表情でそう言うと立ち去った。

「あの人‥‥もしかして『三十木グループ』の人ですか?」

僕が訊くと億川さんが頷く。

『三十木グループ』は『京極』や『四条』と肩を並べるくらいの大企業をいくつも持つグループで、どちらかと言うと医療方面に特化してる。

「『三十木グループ』の次女らしいですよ。本人はあんまり気に入ってないらしいですけど‥‥ちなみに中等部の生徒会長ですよ。見覚えありませんか?」

そういえば全校集会にいた気がする。

「ずいぶんと‥‥クールなんですね」

僕がそう言うと億川さんが頷く。

「いつも無表情で‥‥笑ったところ見たことないんですよね…‥」

億川さんはそう言うと、図書室に向かってまた歩き出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

織田一菜&K

Author:織田一菜&K
サイト「小説家になろう」様で小説を書いています。

ぜひ遊びに来てください


このサイトは主にオリジナル小説をだらだらと書いていくサイトです。

お暇なかた、ぜひお読みください

小説家になろう様(自分のユーザーページ)
http://mypage.syosetu.com/4391/

twitter
http://twitter.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加させていただきました! みなさんよろしくお願いします!! ↓のバナーをポチっとお願いします!!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。